ぺんぎんメモ

「農薬節減栽培米」愛知県産コシヒカリの味

time 2017/03/04

ここ数年注文していたお米が数か月間欠品中で注文できないので、先月初めて農薬節減栽培の愛知県米を注文してみました。送料節約のために10kg注文。

今まで食べていた白米は兵庫県産の特別栽培米でしたが、このお米もそこそこ美味しい。欠品中のお米が復活しない間は、このお米を食べるかもしれません。

実家で作っていたお米がとびきり美味しく学生時代は3食ご飯だったこともあり、お米に対する感情が都会に住む人よりも強いかもしれません。実際、夫は神奈川の街中出身ですが、朝はパン、昼はご飯、夜は麺といった感じでご飯を食べる回数が少なく、そこまでご飯に重要性を感じていません。

戦後アメリカの戦略で「米を食べるとバカになる」というふざけた価値観が蔓延した結果、米離れが進み小麦粉に親しむ土台ができたといいます。お米をバカにする価値観を広めるなんて、失礼極まりない侮辱行為です。

それだけでなく、小麦粉は様々な病気を引き起こすことが分かっていますし、本当に酷い食文化を広めてくれたな!とムカついてもいます。

そうは言っても、美味しいお米を食べたことのある人であれば分かると思いますが、毎食お米でも飽きません。もちろん自分の身体に合ったものを摂るのが1番ですが、私は可能な限りお米を食べ続けたいと思っています。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備しているブログです。社会環境への言いたい放題、旅、食事など実体験を踏まえてお届けします。基本的に自由で、科学的かどうかは重視していません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]