マッサージには「心の痛み」を癒す効果があるらしい

スキンシップの効能は様々あるそうですが、よく言われる母子間だけでなく、夫婦間でもその効能は高いそうです。

スキンシップにはいろいろありますが、その1つであるマッサージには体の痛みを軽減させるだけでなく、心の痛みを癒したり和らげたりする効果もあるとのこと。

衝撃的なできごとで心に傷を負ったときというのは、子どもは身体的な愛情を普段より強く求めるのであり、マッサージはその欲求を十分に満たしてあげることができる」(『子どもの「脳」は肌にある』光文社新書,186項)」そうで、親は、子どもが体に触れてくる欲求を満たしてあげることが大切なのだそうです。

子どもは何か嫌なことがあった際にできた痛みやストレスを、母親との十分なスキンシップにより、除去・消化・解消することがあるようです。

これと同じように、恋人間・夫婦間でもマッサージによって、心にできた痛みを解決することができるみたいです。

それゆえ、普段スキンシップをしない夫婦間で、相手がスキンシップを求めてくるような時は、心に傷や痛みを抱えている可能性が高いので、肩をもんだりマッサージをしたりすることは、相手の心のバランスを整えるために非常に効果的だといえます。

科学的な根拠はありませんが、マッサージ効果が絶大なことは、中国を中心として整体や推拿などの療法があることや、日本で整体やマッサージ店が激増していることからも一目瞭然。

心と体は連動するので、心の痛みを癒すためにマッサージが有効なのは、当然なことなのかもしれません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
疲れていると〇〇
ぺんぎんメモ