ぺんぎんメモ

コンタクトとメガネ併用でも度数は気にならない

time 2017/05/12

昨年まで20年近く、日常的にコンタクトレンズを使ってきましたが、最近はほぼ眼鏡で過ごしています。まだ階段に慣れていないので少し怖いこともありますが、徐々に眼鏡での外出も増やしています。

コンタクトレンズはソフト・ハード両方使ったことがありますが、ハードはソフトよりも目に良いとはいえ、少しでも目にゴミが入ると痛くて耐えられません。

そんな訳で、格安サイトで2週間用ソフトを注文しながらこれまで使い続けてきたのですが、歳を重ねるにつれて目も充血しやすくなったり、白目の部分に黄疸的なものが出たりし使用を悩むようになりました。

同時に、若い頃は気にしていた自分の見た目も気にしなくなったのでw、どうしてもコンタクト!という時以外はほぼ眼鏡で生活しています。これが快適です。

料理中・食事中にレンズが曇るのは不便ですが、眼鏡は目を守ってくれる安心感があるほか、目が乾かず、コンタクトより度数が低いので数倍ラクです。

たまにコンタクトをしたときに、眼鏡をしているときのように鼻当て部分のズレを直す動作をしてしまうのが恥ずかしいですが、今後もなるべく眼鏡生活を続けていきたいものです。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備している雑草ブログです。社会環境への言いたい放題、安全な食、倹約、旅など実体験を踏まえてお届けします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]