iPhone6からZenfone 3 Max(android)へ替えた感想

スマホ端末を、iPhone6から台湾メーカーASUSの「Zenfone 3 Max」へ換えて数日が経ったので、簡単にレビューを書きたいと思います(iPhone6との比較になりますがご容赦ください)。

まず、良い点。

  • 約2万円と、スマホにしてはかなり安い
  • 全体的に見やすい
  • iPhoneよりも1つ1つのアプリの表示が見やすい(iPhoneで拡大モードや文字拡大にすると全体的に大きくなり見にくい)。他にも、簡単モード(全体的に大きくなる)もある
  • タッチの反応が良い
  • 文字入力で候補が大量に出る
  • 電池の持ちがいい
  • キッズモードもある

次に、イマイチな点。

  • 平仮名入力がしにくい
  • 画質が背面800万画素、前面500万画素であまり良くない
  • 電話の音質があまり良くない(LINEの音質は良い)

総合すると・・・iphone使用後だと画質や音質が気になるけれど、初めてのスマホとしてはコスパもよくオススメ!といったところでしょうか。

高いスペックを求めるのであれば、Zenfoneシリーズの他機種かarrowsシリーズ(by FUIJITSU)が良いでしょうが、そうでなければこのスマホで十分生活できそうです。