ぺんぎんメモ

プランターでにんにくを育てることにしました

time 2017/10/17

日中の気温が20度以下になってきたので、にんにくを植えることにしました。

気温が25度以上の状態でニンニクを植えると地中で腐ってしまうらしいので、温度が下がるのをずっと待っていました。寒くなってほしくないけれど、早くニンニクを植えたいというジレンマ…(笑)

地元産にんにく4欠片(1つは小さな球根状態)を植えることにしました。今年はチューリップ、ナス、葉ねぎ、マリーゴールドと生育不良が続きましたが、その結果として空いた鉢へニンニクを植えました。

半年近く寝かせておいた土と鉢に、2欠片ずつ植えてたっぷりと水をかけました。ニンニクは乾燥にも弱いそうなので、毎日しっかり水をやり、芽が出てくるのを待ちたいと思います。上手く育つか不安ですが、弱いと思っていた花が咲き誇る例もあるので、しばらくは水をやりながら見守りたいと思います。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備しているブログです。社会環境への言いたい放題、旅、食事など実体験を踏まえてお届けします。基本的に自由で、科学的かどうかは重視していません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]