ぺんぎんメモ

ワイドショーで人の人生を色々批判・判断するのおかしい

time 2017/08/07

最近、国内ホテルに宿泊した際夫がテレビを付けていたので、何気なくワイドショー的なニュース?を見ていました。そこで驚嘆したことが。

たぶん、多くの人はそんなニュースに慣れているんでしょうが、不慣れな私は他人の人生を頼まれたわけでもないのに公共の電波で取り上げて、コメンテーター達がその人の行動を批判・判断している状況に唖然…

まさしくイジメ!

イジメはいけないと言いますが、公共メディアが1人の人間に対して寄ってたかってどうこう言っている状況は正にイジメの構図。…だいたい他人の人生に口出しすること自体が非常識!

一般人の多くに迷惑かけたような社会的責任のある立場の人なら分かります。

が、そうでない本人達しか知らないプライベートなことをアレコレと取り上げて批判するなんて……大の大人がすることとは思えません。

こんな番組を何十年間放送しているのか分かりませんが、例え視聴率が取れても民度が下がるから止めたほうがいいのでは??ただ夫によると「これが普通よ」とのこと…

たぶん、コメンテーターで最も業界に力を持っている人の意見に、他のコメンテーターが合わせてるんでしょうね。そして、その権力あるコメンテーターもテレビ局の意見に沿っているんだろうし、テレビ局もスポンサーの意見に沿っているんだろうし。

あんまり言うと止まらくなっちゃうから止めておきます……アハハ。とりあえず、他人の人生に口出しするのは???です。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済を目指しながら、旅、食、自然、心理、(セミ)リタイア、海外移住など追求して自由に暮らしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]