新宿伊勢丹デパ地下人気スイーツいろいろ

先月よりも更に仕事が忙しくなり、なかなかブログを更新できない日々ですが、この機会に数年前に新宿伊勢丹で買ったお菓子の写真を載せようと思います。

かれこれ新宿には1年以上行っていないので、見返しながら懐かしい気持ちになりました♪

まず、写真左はドイツ発バウムクーヘンのお店「ホレンディッシュカカオシュトゥーベ」のバウムクーヘン。クセがなくあっさりしていて、バウムクーヘンを初めて美味しいと思った品です。チョコレートがかかったタイプもありますが、私はスタンダードの方が好み♪

真ん中のチョコレートは、「ジャン=ポール・エヴァン」のチョコレート。右は、同じくチョコレートの「ファブリス・ジロット」。どちらも高級チョコレートですが、私には豚に真珠でした(笑)

こちらは、エディアールという食料品売場内のパン屋さんで買ったパン。お菓子のような甘いパンは、スイーツに近い感覚です。エディアールには珍しいお菓子が売っていることもあり、見ているだけで楽しい空間です♪

こちらは「Ameya Eitaro」で買った、リップグロスのような液体飴「スイートリップ」。榮太樓の飴は缶や袋タイプしか知らなかったので、こんなおしゃれな飴はギフトに最適だと思います♪

こちらは「ノワドゥブール」の焼きたてフィナンシェ。脂っぽくなくあっさりしていて香ばしいフィナンシェは、フィナンシェが苦手な方にもオススメです♪

和菓子の老舗である「叶匠寿庵」の冷やしきんつば。

牛乳寒天に小豆がたっぷり詰まっているような絶品菓子でしたが、期間限定商品だったようで1度買って以降見かけなくなりました。ちなみに、このお店と「鈴懸」&「仙太郎」は外せないお店です。

こちらは全国銘菓コーナーにある、「栗尾商店」のさつま芋を使ったお菓子。この会社の「うず芋」という商品が有名ですが、個人的にはこの「柚子金時芋」が好み♪

ご紹介したお店には今は無きお店もありますが、新宿伊勢丹にはそれだけ話題のお菓子がどんどん入ってくるというわけです。

それにしても、こんな風に美味しいものばかりを眺めているとお腹が空いてきますね(笑)

今後食欲不振に陥ったときには、美味しいものが集結しているデパ地下へ足を運ぶのが、手っ取り早い解決方法なのかもしれません(※財力がある場合に限る)。