人参と玉ねぎを大量に食べられる常備菜

%e4%bd%9c%e3%82%8a%e7%bd%ae%e3%81%8d%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%80

玉ねぎと人参がたくさんあったので、『ESSE』に載っていた作り置きレシピを作りました。

まずは、「蒸しタマネギのWオニオンサラダ」♪

(作り方)

玉ねぎを4等分のくし切りにして6分ほど茹でた後、分量外の玉ねぎすりおろし・酢・醤油・油・砂糖を混ぜたものをかけて完成です。

続いて、「焼きニンジンの粒マスタードサラダ」♪

(作り方)

人参をシャトー切りにしてフライパンで各面を3分くらいずつ焼き、それを醤油・酢・粒マスタード・塩を混ぜた液に漬けて完成。

どちらも簡単で美味しいので大量に作って保存しています。

野菜を多種類消費して栄養のバランスを保とうとすると、似たような料理になりがちなので、こういう作り置きレシピは助かります。