ぺんぎんメモ

Fetch as Googleで一時的にサイトが上位表示されても

time 2017/07/23

毎回ブログ記事をUPする際は、できる限りFetch as Google(Search Console)でインデックスし、サイトが検索上位に表示されるように努めています。その結果、上位表示されたりそうでなかったり等ありますが、とりあえず現状は分かります。

ただ、時々一時的に上位表示されてもその後検索圏外へ葬られてしまうこともあり、私は何度もそれを経験しました(笑) その結果、そうなってしまう記事は以下3つの理由があると思っています。

  1. タイトルに見合った記事内容ではないから
  2. 記事内容が薄く、利用者に高い価値を提供できていないから
  3. 競合が多い検索内容だから(相当サイトを作り込む必要がある)

上記理由が当てはまってしまう記事の場合、Googleから利用者に提供する価値が低いと見なされているので、 一旦は上位表示されてもその後下位表示もしくは検索圏外へと追いやられてしまうのでしょう。

結局、検索上位で表示されるのは、利用者が求める検索内容に合った情報を的確に提供しているサイトであり、さらに上位表示され続けるのは、求めている以上に高い価値を持った情報を提供しているサイトということになります。

需要と供給の仕組みそのものですが、私はそんな利用者に提供する価値が低い自己満足的な記事を今後も量産し続ける気がしています(笑)

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済を目指しながら、旅、食、自然、心理、(セミ)リタイア、海外移住、晴耕雨読生活などを 追い求めて暮らしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]