ぺんぎんメモ

初売りセールに行かなくなって何年経つんだろう?

time 2019/01/04

そう考えてみたら10年くらいでした。時の流れは早いもので…最後に行ったのは、学生時代の帰省先で訪れた地元百貨店でした。社会人になってからは元旦以外、年末年始は仕事だったのでそういう考えも起きなかったんですね。

そしてその習慣?は外勤していない時期も続き、欲しいものがないのと、そうした類いの人混みが苦手なのとで行く気が起きず、結局初売りセールからは随分と遠ざかっています。

特にここ数年は、大半の人が出掛ける時期は自宅でまったり過ごし、大半の人が出掛けず仕事をしている時期に買い物や旅行をしようという気持ちが強くなっているので、より一層初売りやセールに興味がなくなっているのかもしれません。

もちろん、20代の頃ある程度バーゲンセールで買い物をしたからとか、現在の生活に満足しているからとか、子どもがいないからとか、自宅周辺が田舎すぎてそういう場所への利便性に欠けているからとかもあると思います……とはいえまだ30代なのにそういう欲求がないのは、自分では意外な感覚です。

でもきっとそれが、自分が求めている生活スタイルなのでしょうね。自分が必要なものを得るのが自分の人生で、他人に必要なものを得るのは他人の人生。私にとっては大半の人とは違う人生を歩むことこそが尊く価値があり、好みなのかもしれません。

そんな訳で、今後も自分が大切にしたいもの大切にし、必要とするものを求めながら楽しく生きていきたいと思います。

       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済を目指しながら、旅、食、自然、心理、(セミ)リタイア、(海外)移住、晴耕雨読生活などを 追い求めて暮らしています。

[詳細]