ぺんぎんメモ

これからどう生きていくか…考えながら土いじり

time 2019/05/21

このところ続けて海外に行っていたせいか現実身が薄れたような感覚でしたが、最近ようやく元の生活に戻りつつあります。外へ働きに出ていないせいか、何日か自宅から離れるとすぐ別の世界へ入り込んでしまうようで、元の生活に戻るのに時間がかかります。旅の余韻に浸れる、というメリットはありますが…

ただ、毎月の支払いは否応も無く迫ってくるので、この辺りで引きこもり生活に終止符を打ち、ぼちぼち働き始めようかなと考えています。「ガーッと稼いで引きこもる生活」が好みですが、歳を重ねる中でそれではやっていけないだろうなという思いもあり、その間で揺れています。本音は海外移住して現地で働きたいし…

と、そんなモヤモヤした気持ちを抱えながら、今日は土いじりをしました。月初に蒔いたアサガオの種が発芽して、元気よく育ってくれています。種は昨年採取して冷蔵庫で保管していたものを蒔きました。

土をいじっていると、育てている植物のように逞しく生きていければ…等とぼんやりと考えることができます。ただ私の場合、弱い犬ほどよく吠えるというように、元来繊細な性格な割に凶暴な性質も持ち合わせているので、逞しく生きていく人生とは程遠い道を闊歩しているように思えます。

ちなみに、99円のシクラメンは花が咲いた後に花だけ枯れて落ちてしまったので、花茎を取って再び咲いてくれるのを待っている状態。気温が一定でない生育環境ですが、葉を見る限りでは元気そうなのでこのまま夏を越せるように、引き続き見守っていきたいと思います。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済を目指しながら、旅、食、自然、心理、(セミ)リタイア、海外移住、晴耕雨読生活などを 追い求めて暮らしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]