ぺんぎんメモ

広島で美味しかったスイーツ3つ

time 2016/10/17

何度か行ったことがある広島で、もみじ饅頭以外にオススメのスイーツを見つけましたのでご紹介したいと思います。ちなみに、もみじ饅頭でオススメなのは「やまだ屋」という会社のもの。添加物使用量が少ないので賞味期限は長くないですが、美味しさは随一です。

1、八天堂のクリームパン

最近は都内近郊でも買えるので、広島でわざわざ食べなくても良いのかもしれませんが(ふわふわ「八天堂」のクリームパン)、市内地下街や広島空港で食べるのはまた違った味わいです。賞味期限が短いので近場以外のお土産には不向きですが、自分用に食べるスイーツとしてはオススメです!

普段クリームパンはその特有の香りが苦手で敬遠していますが、このクリームパンにはそうした香りもなくあっさりしているので好み。数種類の味がありいくつか食べてみましたが、生梅の入ったクリームパンがお気に入り(最近見かけませんが)。他に、定番クリームパンと冬季限定「あんバター」も美味しかったです。

2、瀬戸田レモン100%使用レモンケーキ「島ごころ」

広島駅前にある「福屋」という百貨店で買いましたが、原料が良いせいかクセがなく柔らかくて食べやすかったです。賞味期限も約2か月あるので、お土産にも最適なスイーツだと思います。また、使われているレモンが防腐剤やワックスを使用していない瀬戸田産レモンである点と、国産小麦を100%使用している点も良いです。

(原材料)

砂糖・小麦粉・バター(乳成分を含む)・卵・レモン
クリーム(乳製品)・洋酒・はちみつ・製菓材料(粉あめ・寒天)
食塩・香料・膨張剤

3、瀬戸内自然派スウィーツ「広島レモンジュレ」

広島駅で広島土産を探している時に見つけたのが、この「広島レモンジュレ」。広島土産というともみじ饅頭のイメージが強いですが、餡子が苦手な方へのお土産にはこのゼリーが絶対的にオススメ!お土産として渡した方からは(特に年配女性)「また買ってきて!」と言われるほど好評を博しました。

その後自分用にも買ってきたのですが、確かに美味しくてもっと買ってくれば良かったと後悔したスイーツでした。写真は3個入ですが6個入りや12個入りもあり、賞味期限も約3か月あります。

(原材料)

レモン(広島県産)、砂糖、果糖ブドウ糖、ゲル化(増粘多糖類)、クエン酸ナトリウム、香料

広島はお好み焼きや牡蠣のイメージが強いですが、意外に(失礼)美味しいスイーツもあるので今後行く機会があれば再度堪能したいと思っています。

       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済を目指しながら、旅、食、自然、(セミ)リタイア、(海外)移住、晴耕雨読生活などを 追い求めて暮らしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]