ぺんぎんメモ

新型コロナウイルスを予防する生活・食事とは

time 2020/02/23

先月末から?日本で蔓延している新型コロナウイルス。ですが、日本社会で生活していれば感染を防ぐのは至難の業…

そんな中、毎朝電車を使っているわりには元気な私。昨年まで不調続きだったのが信じられませんが、自分なりに気を付けて生活しているのでそれが功を奏しているのでしょう…現時点までは。一応、自分なりに行っている新型コロナウイルス対策を記録しておこうと思います。

  1. 十分な睡眠をとる
  2. 手洗い・うがいをしっかり行う(できるだけ頻繁に)
  3. マスクをする(ペラペラマスクでも何もしないよりマシ)
  4. 体を温める(生姜・にんにく・胡椒等を摂取する、あたたかい飲み物を飲む、あたたかい服装をする)
  5. よく食べる(緑黄色野菜を中心にバランスよく、長崎原爆症を克服し89歳まで生きた秋月医師の教え)
  6. よく運動(基礎体力維持のため)
  7. 日によく当たる

これらは一般的な健康維持法でもありますが、こういう基本的なことが最も効果を発揮するのかなぁと思います。疲れていたり体力が低下していたりすれば、そうでない時に比べて免疫力や抵抗力が落ちるのは当然。そうすると、コロナだけでなくインフルやノロなど他の病気にもかかりやすくなってしまうはずです。

新型コロナの症状は段階的に様々なようですが、風邪に似てはいるものの、味覚や嗅覚が無くなるとのこと。

オリンピック利権など経済中心社会のせいで、多くの庶民に被害が出ているにもかかわらず被害状況が隠蔽されていますが、放射能汚染時と同様なので今更驚くことでもないのかも。今後どうなっていくのか分かりませんが、自分ができる範囲で自分と家族の体を守り続けようと思います。

       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済をめざしながら、旅、食、(セミ)リタイア、(海外)移住、晴耕雨読生活を追い求めてふらふら生きています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]