頂いたハンドクリームを思い切って処分した

8年以上前に頂いたハンドクリームをときどき使いながらずっと持っていたのですが、先日もういいかなと思って処分しました。そのハンドクリームを下さった方に仕事上大変お世話になったので、ゲン担ぎの意味もありずっと持っていたのです。

ただ、同時にそれだけ有能な方でもあったので厳しい指摘を受けることもありました。それをそのハンドクリームを見る度に思い出してしまい、疲れているときなどは落ち込みに拍車がかかってしまうこともあったのです。

それで、先日いくつかの物を処分した流れでこれも処分することにしました。外見からは劣化しているように見えなかったのですが、開封後8年も経過していたら使わないほうが良さそうですよね。

実は同時に、昨年もらったハンドクリームも2つ処分しました。理由は、製造地と原料(含有成分)があまり良くなかったため…まぁいろいろありますよね。ただ香りはとても良く気に入っていたので、処分したことをちょっと後悔…

ちなみにネットで調べると、ハンドクリームは本来の用途以外にも有効活用できるみたいなので、処分しないで使おうみたいな流れもあるみたいですが、今回はそういう気持ちになれなかったので処分に踏み切りました。

仕事柄ハンドクリームをもらうことが多いのですが、自分で買ったものもあるので使うペースが追いつかず溜まってしまいがち。今後も同様の事があるかもしれませんが、思い入れがあるもの以外は思い切って処分していこうと思います。

コメント