ぺんぎんメモ

幼少期から何度か引っ越しをしてきましたが、1人暮らしを始めてから特にその頻度が増えた気がします。

だいたい2年に1回ペースかな?結婚後は落ち着きましたが。

ただ、幸運なことにこれまでの引っ越しで、変な住まいには1度しか当たったことがなく(忙しいと強気でいられるの物件)、概ね引っ越しによってプラスの影響を受けてきたと感じています。

そんな引っ越しにおける最大の利点は、過去の居住地で起きたマイナスな影響を引きずらずに済むこと。

居住中に構築した日常空間・人間関係・経験などが、引っ越しによって物理的に切り離されるので、新しい居住地での生活を始めれば、自然と過去の居住地でのことは思い出になっていきます。良くも悪くも。

もちろん、どの住まいにもプラス・マイナス両面はありますが、それでも引っ越しによって過去のマイナス経験を引きずらない生活環境を得ることは大きな利点です。まぁ、引っ越ししても引きずるマイナス経験も多少はありますがw

今後もおそらく引っ越しすると思いますが、過去のマイナスを引きずらない良い方向へ進める住居を選んでいきたいものです。

       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済を目指しながら、旅、食、自然、心理、(セミ)リタイア、移住など追求して自由に暮らしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]