ぺんぎんメモ

チューリップが咲き始めたので、アサガオの鉢を準備しました

time 2019/03/27

先週まで観葉植物化していたチューリップが、昨日ようやく咲き始めました。昨秋に球根を2つ埋めておいたのですが、冬には芽を出してしまい、土を被せても被せても土の中にいてくれないので、途中から放置していました。

ただ、チューリップは寒い時期の数か月間を土の中で過ごさないと、芽が出ても葉だけ成長して終わってしまうので(過去に経験済み)、今年は花を咲かせるのは無理かもしれない…と半ば諦めていました。しかも実は、同じプランターの中に一昨年植えた球根もいくつか残っており、そこからも芽が出ていて一緒に観葉植物化していたのです…

先週あまりにも見苦しいので、昨秋植えた2つ以外のチューリップを全て抜いたところ、栄養分の行き渡りが良くなったのか、突然蕾が姿を現し、そして開花し始めてビックリしています。でも嬉しい!

もしかすると、それまで開花しなかった原因の1つに、古いチューリップの球根があったかもしれません(日当たりの悪さと、プランターの狭さもあると思いますが…)。ただ来年からは「ちゃんと咲くかな?」と気を揉むのを避けたいので、冬場は冷蔵庫に保管しておこうかと考えています。

それにしても自宅のチューリップが咲くと、ようやく春が来たという気持ちになります。今年の冬はジュリアンという花も育てていたのですが、我が家の日当たりの悪いベランダでは長持ちせず、葉っぱから枯れてしまったのでチューリップが咲いて嬉しいです。

さて、チューリップは咲き始めましたが、今日は夏に向けてアサガオの種をまく準備もしておきました。一昨年の秋、近所に生えていた野生の種を頂戴し、昨年はその種で一鉢分のアサガオを咲かせました。

ただ夫はアサガオが好きらしく、「今年はもっと多くの鉢でアサガオを咲かせてやる」と息巻いています。一応今のところは2鉢を用意して、種まきするばっかりしておきました。種をまいて育てるのが楽しみです。

【追記】

5日後には両方とも咲きました。

       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済を目指しながら、旅、食、自然、心理、(セミ)リタイア、移住など追求して自由に暮らしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]