ぺんぎんメモ

アサガオの種を採取して冷蔵保存

time 2019/08/18

昨年同様、今年も数か月間ベランダで楽しませてくれたアサガオ。まだ咲いているものもありますが、そろそろ終盤という感じ。こんな鉢植えを見ていると、夏休みの宿題で育てていた小学生時代を思い出します。

アサガオの種は、咲き終わった箇所が写真のように丸い薄茶色になるので、その中から採取。この丸い中に種が何個か入っています。丸いのが黄緑色だったり乾燥していなかったりすると、保存中に種にカビが生えてしまうので、採取するなら写真の色くらいの状態がベスト。

丸い中から出てきた種たち。採取しきれず放っておいたものは自然落下した後、また芽が出ているので、日当たりが良く温かい場所であれば1年中咲き続けられるのかもしれません。

採取した種は来年5月頃まで冷蔵保存。こんなに植える場所があるか不明ですが…。大変さでは比にならないものの、こういう風に野菜の種も自家採取して育てられたらなあと密かに夢見ています。

最近よく食べている野菜(紫玉ねぎ、レタス、きゅうり、トマトなど)を作れたら最高だなぁ。

       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済を目指しながら、旅、食、自然、心理、(セミ)リタイア、海外移住、晴耕雨読生活などを 追い求めて暮らしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]