ぺんぎんメモ

青森で大量の食料品を買い込む

time 2016/10/22

2青森

学生時代の友人が住む青森へ行ってきました。貴重な休日を使って観光案内してくれた友人と別れた後は、食材を買いに市内の食品店をまわりました。まず地場のスーパーへ行くと、南部せんべい専用の広い売場がありました。

青森といえばりんごやにんにくが有名だと思っていましたが、南部せんべいも売っているんですね。帰宅後調べたら青森・八戸は南部せんべい発祥の地だそうで、スーパーに専用売場が設けられているのも納得がいきました。せんべい汁などの郷土料理があるのは、そのためだったようです。

結局スーパーでは何も買わず、ほとんどの食材は八戸駅前にある「ユートリー」と八戸駅構内売店にて買いました。原料良い美味しそうな食材が種類豊富に取り扱われていたので、美味しそうなものは何でもかんでも購入してしまった結果がこちら。

青森5

これでも買い控えたつもりなのですが、原料が良い美味しそうなものが大量に売っているので、あれよあれよと自称「自分へのお土産」が増えていきます。「なかなか来れない場所だから」と買い物カゴは即満杯に…

青森3

地場の百貨店食品売り場では、カップせんべい汁と上品なお菓子も買いました。

%e9%9d%92%e6%a3%ae%ef%bc%93

こちらは友人が持たせてくれたお土産。青森が安全な地域かどうかは色々な議論がありますが、とりあえず関東よりはマシだと思っています。旅行時に原料の良い現地食材を大量購入するのはホント楽しいですね♪美味しいものがたくさんの青森・八戸へは再度行ける日を楽しみにしています。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済を目指しながら、旅、食、自然、心理、(セミ)リタイア、海外移住など追求して自由に暮らしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]