ぺんぎんメモ

「HOTEL JAL CITY」の朝食バイキングが好き

time 2016/12/13

広島に滞在する際、毎回泊まるホテルがあります。それが「HOTEL JAL CITY」です。広島駅南口から徒歩10分の距離にあるため駅からは少し歩きますが、ビジネスホテルとシティホテルの中間のような雰囲気のホテルで、毎回快適に過ごすことが出来ます。

毎回泊まるセミダブルの部屋はこんな感じ。広くはありませんが、狭くもなく丁度いいです。駅から離れているため静かで、目の前が川なので窓から見える景色も悪くありません。

そんなHOTEL JAL CITYの中で1番気に入っているのが、朝食です。バイキング形式ですが落ち着いた雰囲気で摂れますし、美味しい和食・洋食メニューがバランスよく用意されているので嬉しいです。

朝食レストランは川が見える場所にあるため、窓側に座れば外の景色を楽しみながら食事を摂ることも出来ます。最近では朝定食やモーニングを食べられるお店が増えていますが、このホテルで摂る朝食はそうしたお店とは違った雰囲気で食事を楽しめるので好きです。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備しているブログです。社会環境への言いたい放題、旅、食事など実体験を踏まえてお届けします。基本的に自由で、科学的かどうかは重視していません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]