ぺんぎんメモ

女性の私が楽天で買って良かったもの5分野

time 2017/03/15

先日「Amazonで買って良かったもの10分野」をご紹介しましたが、今回は楽天で購入して良かったものを紹介したいと思います。

楽天では、アマゾンでは品揃えが少ない分野で買い物をすることが多く、主に服飾品購入で利用しています。

購入金額や購入数からすれば圧倒的にアマゾンの方が多いですが、利用期間としては楽天の方が長く、10年以上前から利用しています。そんな楽天で買って良かったもの5分野をご紹介。

1、生活用品

シンプルでコンパクトな白色傘立て」、「ティッシュケース」、プラスチック製の白いごみ箱、シャワーカーテン、白色ハンガーなど、これまで楽天で買った生活用品はどれも丈夫で長持ちです。

使いやすさはもちろん、デザインにも気に入ったものが見つかりやすく、価格もお買い得なことが多いのでコスパが良い印象があります。

2、食品

梅干し(和歌山県産)、お蕎麦(京都府産)、蓮根(熊本県産)、スコーン(冷凍品)、ドライフルーツ(「農家が干したリンゴ」)など、自宅周辺で手に入らない食品を注文することがあります。

ちなみに、過去注文した食品は全て美味しかったので(レビューを参考に注文したからでもありますが)、楽天で取り扱っている食品には信頼を置いています。

3、ブランドバッグと財布

現在は買いませんが、過去に2wayナイロンバッグや本革ブランドバッグなどを注文したことがありました。

その注文したバッグ全てがコスパの高い良品だったので(レビューを参考にしたからもあると思いますが)、今も大切に使い続けています。ゆえに、楽天に出店するバッグ屋さんは信頼しています。

また、過去にブランド品の本革財布を3度注文しましたが、毎回正規の保証書が付いた品が届き、どれも丈夫で5年以上綺麗に使えています(レビューを参考にしたからもあると思います)。ゆえに、楽天に出店する財布屋さんにも信頼を置いています。

4、下着類

楽天では、ショーツ、サニタリーショーツ(楽天「DO MORE」の下着)を何度も購入していますが、非常にコスパの良い品が多いです。ただ、人気商品なのか売り切れることもしばしばで在庫確認が不可欠です。またサイズ感も大切なので、商品レビューをしっかり確認することをお勧めします。

5、靴

靴は会社によってサイズが異なるため冒険的商品ですが、商品レビューを参考にして注文するとコスパの良い商品に巡り合えます。

一度、日本製・本革・黒色プレーンパンプスを注文したことがあるのですが、4,000円という値段にもかかわらず、丈夫で履きやすく5年以上綺麗な状態で履けているものがあります。

その後、そのお店で同商品を販売しなくなったため、今度は別のお店で、中国製・合皮・黒色プレーンパンプスを注文しました(2000円)。が、これがさらに履きやすい良品で丈夫な品だったので再注文しました。

他にも、2000円前後のサンダルやフラットシューズなど、丈夫でデザインが素敵な良品が多くあるのでオススメです。

以上、楽天で買って良かったもの5分野を紹介しましたが、楽天では服飾雑貨分野が強いと思っています。

もちろんレビュー確認は必須ですが、経験上バッグや靴、下着などはアマゾンやその他サイトで買うよりも良品が手に入る印象です。

ただ、楽天もアマゾン同様、クレジットカードを使わない支払いでは少々手間がかかります。また、アマゾンとは送料のかかり方が違い、注文したお店ごとに送料がかかること、送料無料のお店もあればそうでないお店もあることに注意が必要です。場合によっては、同じ商品を注文する際にアマゾンより楽天の方が送料が高くなるかもしません。

ちなみに、何度も書いていますが商品を注文する際は「レビューを確認すること」が重要で、注文者が多いこと・評価が高いお店で購入することがポイントです。しっかりと商品詳細・商品レビュー・お店の評価などを確認しながら注文し、今後も便利な買い物方法として活用し続けていきたいものです。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備している雑草ブログです。社会環境への言いたい放題、安全な食、倹約、旅など実体験を踏まえてお届けします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]