ぺんぎんメモ

鎌倉うなぎ「茅木家」の2階席が快適

time 2017/08/02

JR鎌倉駅西口から徒歩5分、若宮大路に面したうなぎ屋、「茅木家」(かやぎや)。

1度しか行ったことはありませんが、2階のテーブル席はとても落ち着いた雰囲気で、快適に食事が摂れました。

ここのうなぎは国産ですが、具体的な産地は不明。

1931年創業のこちらのお店では、香ばしいとろっとしたタレが美味しく、うなぎを好まない私はタレが染み込んだご飯ばかり食べていました(笑)

営業時間は11時半~17時半(定休日:金)で、場所柄、休日ともなるとお店の外まで行列ができているのをよく見かけます。

うなぎが不得意な私ですが、うなぎ好きな夫に連行されるような形で毎回うなぎ屋に行き、タレ+ご飯を堪能する格好になっています。

ただ、毎回うなぎ屋さんへ行くと値段のためか、ちょっと神聖な?気持ちになれるのでそれはそれで嬉しいかも。今後もこの神聖な気持ちを味わうために、夫に快く連行され続けようと思います。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備しているブログです。社会環境への言いたい放題、旅、食事など実体験を踏まえてお届けします。基本的に自由で、科学的かどうかは重視していません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]