香港自分へのお土産でフランス産バターを購入

今回「せっかく香港へ行くなら、何か買って来れそうなものはないかな?」と旅行前にネットで検索。

すると、フランス産バターを買って帰る方が多いことが判明。どうやら日本で買うと数千円はするバターも、香港では数百円で買えるとのこと。そんなわけで、バターを日常的に摂取しないにもかかわらず、ミーハーな私はバターを数個買って帰ってきました(笑)

購入した場所は、世界の美食が集まる「シティースーパー」。

宿泊したホテルに直結の「沙田ニュータウンプラザ」内のシティースーパーで、「イズニー」と「ベイユヴェール」の有塩バターを購入しました。日本から保冷バッグと保冷材を持っていきましたが、部屋の冷蔵庫には冷凍機能がなかったので、同じくシティースーパーで冷凍和食ごはんを買い、それを保冷材として自宅まで持ち帰りました。

ちなみに2つのバターの違いですが、香り・塩分・味全てにおいてイズニーの方が濃厚で、ベイユヴェールの方があっさりしていました。帰国後に食べ比べて、2つのバターの違いがよく分かりました。

イズニーのバターは少量タイプしか売っていなかったのですが、そのおかげで香港滞在中に何度かパンに付けて食べることができて良かったです。

自宅で摂取している北海道乳業のバターは、この2つより更にあっさりしていると感じました。

今回、私にとって普段食べられないバターを食べられる稀な機会でしたが、旅行前にネットでいろいろ検索する時間があったおかげだと思います(毎回バタバタなので…)。

今後もできる限り…事前にいろいろ調べて、国内外の旅行を存分に楽しみたいです!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
旅先グルメ
ぺんぎんメモ