香港グルメはフルーツ、空港で買ったサンドウィッチが美味しい

香港へ行って毎回困るのが食事です。

香港はイギリス文化と中国文化が混在した食文化を持っていますが、水が良くないのか何を食べてもあまり美味しくありません。コンビニで買ったパンもイマイチでした。

結論から言うと、水を使わない食が美味しいようです!日本は水が美味しいので、何を食べてもだいたいハズレがありませんが(たまにあるけど)、海外(特に水が美味しくないところ)ではそうはいきません。

それゆえ、香港で美味しかったものは、フルーツだけ。

香港にはマンゴースイーツのお店がいたるところにあり、そこで食べられるフルーツが美味しいです!ただし、ちゃんと冷えていればですが…

暑い時期はフルーツがぬるい場合があるので、アイスとセットになったメニューを選ぶのがオススメです。メニューも豊富なので、いろいろ食べてみても良いかもしれません。

ただ、スイーツは十分な食事をしたうえで美味しく感じられるもの。やはり美味しい食事を食べたいわけです…

そんな中、唯一美味しく感じたのは、香港の空港売店で買ったサンドウィッチ。これが当時の香港で1番美味しい食事でした。

相当高い金額を払えば、ミネラルウォーター使用の美味しい食事を頂けるのかもしれません。

が、何度もそんな高価な食事を摂れるわけではありません。1度高級な中華料理屋で食べたお粥は美味しかったですが、お粥だけでは到底満足できません。

香港で有名な庶民派レストランに「翠華餐廳」というお店があります。

価格も安くメニューも豊富で営業時間も長いため、常に混んでいる人気店です。ただ、ここのメニューは油と砂糖と塩が大量に使ってあるものがほとんどのようで、日本人にはハードルの高い味ではないかと思います。

定番のモーニングメニューを注文したことがありますが、卵もスープも残念な味で…何てことないテーブルロールが1番美味しかったです。

これとは別に、食パンにコンデンスミルクをかけてトーストされたものも食べたのですが、イマイチでした。こうした食事も、香港に長く住めば美味しく感じるようになるのかもしれませんが、短期滞在者にとっては慣れるまでが試練です…

このお店も地元の人から愛されている人気店だそうですが、残念ながら私には全く合いませんでした。魚介スープをベースにした麺類のお店なのですが、味がないというか海鮮臭が凄いというか何というか……

人気メニューを頼んだつもりですが、塩辛いだけで味のないスープ・麺・具が、私の完食を拒みました。他に美味しいメニューがあったのかもしれませんが、水が美味しくないのではどうしようもない…という結論に至り、再挑戦は諦めました。

香港名物としてよく紹介されるのがエッグタルト。これも日本で食べるエッグタルトの方が数倍美味しいです。購入したお店は比較的有名店ですが、水と油がイマイチなのだと思います。

タルト生地が妙に油っぽくて、エッグ部分もくどかった…

極めつけは、日本でもお馴染みのメーカーのパン。

香港で製造されているため水と油が良くないのか残念な味でした…匂いも見た目も美味しそうなのに、本当に残念です。

美味しくないものを紹介するのは気が引けますが、どのサイトでも美味しい美味しいと紹介されているので、あえて美味しくないと書こうと思います。

香港の食事はどうも好きになれませんが、「香港のトラムで気持ちいい街並み観光」でも書いたように居心地が良い場所なので、今後は美味しいものを見つけて長期滞在してみたいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
旅先グルメ
ぺんぎんメモ