ぺんぎんメモ

念願のハイヒール処分、まずは1足

time 2019/10/16

数年間履いていないハイヒールが靴箱に3足ほど眠っていて、靴箱掃除の際にこれらをどうするかで毎回悩んできました。

今回も、「たいした傷もないし、靴底もすり減っていないし、かかとも直しているし、中敷きもキレイだし、お値段も結構したし、軽く磨いて仕舞おう」と思っていました。が、数日考えてついに1足だけ処分することを決断(残り2足は保留中)。

他者から見れば少々大袈裟かもしれませんが、私からすると一大決心。これまで何度となく処分しない理由を列挙して、このハイヒールを靴箱に留めてきましたから…

でも心境の変化というのか、今後の人生において目標ができ行動する中で、自分の軸が定まり始めたら、執着していたものを少しずつ手放せるようになってきました。

とはいえ後々後悔しないように、処分に相応しい理由をここに列挙しておきたいと思います(笑)

  • 今後パーティ等に参加する可能性が低く、こういう色のハイヒールを履く機会もないため(普段黒い色の靴しか履かないので)
  • 例え履いたとしても、つま先が痛むので体に悪いため
  • 中敷きはキレイだけど、それ以外に内側で傷んでいる部分があるため

お世話になった靴を手放すのは寂しいですが、何かを手放せば何かが手に入るという教訓もあるので、靴裏を拭いて古紙に包んで廃棄しました。

       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済を目指しながら、旅、食、自然、(セミ)リタイア、(海外)移住、晴耕雨読生活などを 追い求めて暮らしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]