セルフカットでセミロングを維持、自分で髪を切るほうが精神的にラク

幼少期から美容院が苦手です…

理由は、美容師に気を遣ったり、シャンプーがくすぐったかったり、営業時間を気にしたり、女性なので所要時間がかかったりするから。

そのため、学生時代は節約の意味もあってよく自分で髪を切っていました。

新聞紙を広げてすきバサミでジョキジョキ、ある程度カットしたら手で触ってもう少しかな?なんてやりながら。

手触りと鏡両方で確認しながら微調整して切るのがけっこう好きでした。

ただ、あまりに頻繁に切っていたので、友人から「髪伸びるの遅いね」なんて指摘されたことも…

それが社会人になってからは、きちんと?美容院へ定期的に行くようになりました。が、やっぱり美容師に気を遣って疲れるなぁと感じていました。

そのため、徐々にギリギリまで美容院へ行かない習慣がついてしまいました…もちろん節約の意味もありましたが。

その後、転職などを経て髪の毛を気にしない職種となってからは、再び自分で髪を切るようになりました。

が、昨今の社会情勢により外出自粛の流れもあって余計に髪の毛を気にしなくなってしまい、切る頻度自体が減少中…

そうはいっても伸ばし続けるわけにもいかないので、すきバサミで中身をすいて、通常ハサミで毛先を揃える感じを続けています。

あまりに酷い見た目になれば美容院へ行こうと思いますが、そうなるまでは今後も自分で髪を切っていくつもりです。