日本脱出するなら早ければ早いほど良さそう

このブログでも再三紹介していますが、現状、日本の食は遺伝子組み換え、農薬、添加物により世界的にみても特に危険な状態です(中国よりはマシかもしれませんが…)。

日本政府がアメリカおよび外資系企業優遇措置をとり、日本列島におけるそれらの支配を許せば許すほど、日本列島の生活環境危険度が上がっている印象があります。

現日本が世界潮流とは逆方向へ進んでいる部分が数多くあることを、どのくらいの日本人が知っているのか不明です。が、知っている人は自己防衛策をとりながら生活しているか、海外移住しているかと思います。

今回の新型コロナウイルスで、日本政府は補償なしの自粛要請をするだけで、有事にもかかわらず国民に税金を還元しない姿勢をみせました。これが一事が万事、日本政府のスタンスです。

時代錯誤&庶民無視の社会構造や枠組みを踏襲・推進している限り、庶民の給与は上がらないどころか下がる一方…

にもかかわらず、庶民は生きている限り危険にさらされるだけなので、できるだけ早く日本から脱出できるよう今後も準備していこうと思います。