横浜うなぎ「割烹蒲焼 わかな」は30分待つのが普通

JR関内駅から徒歩3分の場所にあるうなぎ屋さん、「わかな」。

ここに来ると毎回のように夫が、「以前は木造2階建てだったお店も、コンクリートになってキレイになったなぁ」と言います。確かに、和菓子屋を思わせる洗練された外観ですが、毎回言わなくてもいいのでは…

さて、このお店の営業時間は11~21時(定休日:水)。明治5年創業とのことですが、HPにはこのお店の面白い成り立ちが載っているので興味のある方はご覧ください。

店内は喫茶店ルノワールような雰囲気で、テーブル席がズラリと並びますが、個室テーブル席やお座敷もあるようです。

ここのうなぎは、国産というだけで詳細は不明。

職人肌の店主が焼くうなぎは、注文してから30分待たないと出てきません。夫は昔からよく来ていたそうですが、その当時から待ち時間は変わらないんだとか。

何度か行きましたが毎回混んでいる人気店で店の規模も大きいので、時間がかかるのも仕方ないのかも。お客の大半は慣れているようです。

席は空いていても注文してから料理がくるまでの時間が長いので、お腹が空く前に訪ねるのがベストだと思います。そして1人で行く場合は、待ち時間を有効利用するためにスマホや本を持っていくのがオススメだと思います♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
旅先グルメ
ぺんぎんメモ