「歯磨撫子 重曹すっきり洗口液」は口コミ通りの口臭予防効果

最近、ネットで「日本人は口臭に無頓着」という記事を読みました。

口臭原因には、疲労蓄積や体調不良など様々あるようですが、日本人の口臭原因の1つとして、幼少期からの口腔ケア・口臭ケア習慣が不足しているというのがありました。

確かに、家庭でも歯磨きさえしていればいいという認識が一般的ですし、多忙な生活では歯磨きにかける時間も短くなりそう、、、

海外では国や地域に差はあれど、歯磨きには最低5分かけたり、その他にマウスウォッシュやデンタルフロスを使うのが当たり前だそうです。

日本では口臭ケア用品として、ガムや飴、タブレットなどが売られていますが、成分に危険なものが多いため積極的に摂取する気にはなれません。

そこで、最近ネット評価の高かった「歯磨撫子 重曹すっきり洗口液」という口臭ケア用品を買ってみました。

同じシリーズで歯磨き粉も出ているみたいですが、洗口液のほうが評価が高かったので先にこちらを試すことに。

10mlくらい口に含んで、約20秒間くちゅくちゅしてから吐き出すと、口臭原因物質?らしきものが一緒に排出されてスッキリします。

就寝前に使うと起床時の不快感が激減するので、就寝前によく使っています。

ただ、毎日やるとそのうち口臭原因物質?が出てこなくなるので、3日に1回くらいが丁度いい気がしています。と言いつつ、仕事中の昼食後には必ず使っています。

1ボトル200ml入りで1620円もする高価な品ですが、合成界面活性剤・香料・保存料不使用なので、他の口臭ケア用品よりは多少安全かと思います。

【成分】

水(基剤)、グリセリン(潤滑剤)、エタノール(基剤)、炭酸水素Na(清掃剤)、チャ葉エキス(保湿剤)、スイカズラ花エキス(保湿剤)、レモン果実エキス(保湿剤)、メントール(清涼剤)、ステビア葉/茎エキス(香味剤)、カラメル(保湿剤)、サッカリンNa(香味剤)、塩化Na(保湿剤)、 塩化Ca(保湿剤)、 プロピオン酸Na(pH調整剤)、 クエン酸(pH調整剤)、 BG(基剤)

ただ、成分を見ると、サッカリンNa、プロピオン酸Na、BGなど安全性不確かな物質も使われているため、長期使用は控えたい気持ちになっています。

自宅では歯磨き以外にデンタルフロスを使っていますが、職場ではこれが手軽で使いやすいため重宝していました。が、今使用している分が無くなったら、ちょっと使用を考えるつもりです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
生活良品
ぺんぎんメモ