ぺんぎんメモ

親知らず抜歯後の食事で助けられたグリーンスムージー

time 2018/10/05

親知らず抜歯後は細かくて柔らかい食事が1番でも書きましたが、抜歯後数日間は痛みのために、口を開けたり噛んだりしにくかったので、ミキサーで作ったスムージーを飲んで過ごしていました。そのスムージーが美味しかったので、ここに材料を記録しておきます。

(材料コップ1杯強)

  • セロリ  少々
  • レタス  少々
  • バナナ  1本
  • みかん  1個
  • トマト  1切れ
  • レモン  薄切1枚
  • はちみつ 少々
  • 水    150ccくらい

他に、りんごを入れても美味しいです。ちなみに、ミキサーは実家で処分する予定だったものを譲り受けたのですが、今夏フル回転した以外に今回も活躍してくれました。感謝。

完成するとこんな感じ。冷凍保存していたレモンの輪切りを使いましたが、野菜臭さが抜け&あっさり感が増して美味しかったです。あと飲みやすいように、はちみつも入れましたが、他の材料と反応するのか?

こんな風に表面が固まってしまうのが少し面白かったです(食べ物で遊んではいけません)。今回はこのスムージーのおかげで、短期間ですが本当に助かりました。寒い時期に飲むのは気が引けますが、また暑い時期やこういう機会があれば、野菜と果物をたっぷり使って作りたいと思います。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済を目指しながら、旅、食、自然、心理、(セミ)リタイア、海外移住、晴耕雨読生活などを 追い求めて暮らしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]