ぺんぎんメモ

昨日、確定申告に関する書類を郵便窓口へ提出したので、自分の確定申告は一応完了です。あとは母親の確定申告で税務署へ付き合うだけ。

さて、何度か作っている豆乳ドリア。豆乳嫌いの夫も、豆乳が入っていることを言わなければ気付かないほど違和感がなく、牛乳や素が無くても簡単に作れます。ホワイトソースって面倒なイメージがあるのですが、これは小麦粉とバターを混ぜたものを使うので簡単です。

ちなみに、豆乳は毎回ふくれんのものを使っています。癖がなく飲みやすいですが、近所にはこの1リットルタイプしか売っておらず量が多いので、1人暮らしだと使い切るのが大変かもしれません。

(2人分材料)

  • ご飯 2人分
  • 小麦粉 大さじ2強
  • バター 30g
  • 玉ねぎ(薄切り) 1/2個
  • ウインナー(好みの大きさ) 2本
  • 豆乳  400cc
  • チキンコンソメ 1個
  • ミックスチーズ 適量
  • 塩コショウ 適量
  • オリーブ油 少々

(作り方)

  1. オーブンを200℃にセットします。
  2. 小麦粉とバターをクリーム状になるように、ボールで混ぜておきます。
  3. オリーブ油を熱したフライパンへ、玉ねぎとウインナーを入れて、玉ねぎがしんなりするまで炒めます。
  4. 3へ豆乳とチキンコンソメを入れて沸騰したら弱火にして3分くらい煮ます。
  5. 2のボールへ、フライパンの4をお玉1杯分くらい入れて、混ぜて溶かします。
  6. 5をフライパンへ戻し入れて、弱火でとろみがつくまで混ぜ合わせます。
  7. 塩コショウをして味を整えます。
  8. ドリア皿にご飯をよそい、7をかけます。ミックスチーズを適量かけたら、200℃に温めておいたオーブンで12分くらい、焦げ目がつくまで焼いたら完成です。

マカロニが得意でないのでグラタンは作りませんが、毎回ホワイトソース系のものを食べたくなったらこの豆乳ドリアを作っています。ドリアといえば、ウインナーではなく鶏肉を使うレシピが多いと思いますが、牛肉以外であれば意外と何でも合うと思います。

玉ねぎやウインナーだけでなく、ブロッコリーやアスパラ、コーンなどを入れても美味しいです。海鮮系が大丈夫なら海老入りもいいですよね。色々な具材で試しながら、今後も時々豆乳ドリアを作りたいと思っています。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備しているブログです。社会環境への言いたい放題、旅、食事など実体験を踏まえてお届けします。科学的かどうかは重視していません。基本的に自由です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]