ぺんぎんメモ

人妻になって3年

time 2019/01/21

自分がそうなるまでは「人妻」という言葉にはエロい響きしか感じませんでしたが、実際に自分がそうなってみるとエロさとは無縁でした(笑)

そんな人妻になって今年で3年目を迎えますが、一生独身だと思っていた数年前には想像もできませんでした。

世間一般には「ある程度の年齢で同世代と結婚して子どもを産んで~」という流れがありますが、当時すでにそんな流れには乗れない自分に気付いていたせいか、生涯未婚で自由に生きていくんだろうなと思っていました。

が、そんな性格でも様々な偶然が重なり?結婚することになるのですから、不思議なものです。それでいわゆる人妻になりましたが、特に何も変わっていません…

変わったことといえば、普段から指輪をするようになったことと、普段の食事を充実させるようになったことくらい。夫の性格は大雑把ですが、そこそこ食事にこだわる人なのでそれに合わせるようになりました。

それまでは食に対して自分は結構がめついと思っていましたが、夫に比べると関心が薄いと気付きました…とはいえ、そんな夫に合わせているうちにある程度の料理ができるようになりました。それまでは独身生活に合わせた簡単料理しか作ってこなかったので、かなり勉強になったと思います。

1人時間が減ってストレスを感じることもありますが、外勤バリバリしていなければそれも無い模様。今後、仕事と結婚生活のちょうど良い落としどころを見つけて行かなくちゃなぁと思っているところです。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備しているブログです。社会環境への言いたい放題、旅、食事など実体験を踏まえてお届けします。基本的に自由で、科学的かどうかは重視していません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]