仕事前に過緊張してしまう癖が抜けない

出勤前になると極度に緊張してしまう癖が抜けません…

どうやら「臨機応変に動けるように」「ミスしないように」というプレッシャーからくるもののようで、どこで働いても出勤日には必ず過緊張に襲われています。

過去、特に緊張が酷くなる職場に勤めていた時は、あまりの緊張で、出勤中に帰宅したくなったり、寄り道してしまったり、休日は休日で、自宅のベランダから数時間、意味もなく外の景色を眺めていたりしていました。

しかも仕事の責任に耐えきれなかったり、忙しすぎてまともに休みがとれない期間が続いたりすると、もはや緊張の域を超えて病んでいきます。

適度な緊張は必要だと思うのですが、過度の緊張は消化器官の調子も狂わせてしまうし、食生活の乱れも誘発してしまうので何とか治したい。

体質的な問題で仕方ないといえばそれまでですが、歳を重ねる中で神経が図太くなれば、少しは解消されるかも?という微かな望みも持っています。まぁそれまで持つかは疑問ですが…

もしかすると、広い世の中には、私が出勤前でも過緊張しない職場や職種があるのかもしれません。

が、今のところそういう環境には身を置けていないので、ひとまず今の職場でやれるところまで頑張ろうと思います。