ぺんぎんメモ

蓮の実・白きくらげ・なつめを煮てココナッツミルクと一緒に摂取

time 2019/09/18

昨年横浜中華街で買った、蓮の実・白きくらげ・なつめのセット(横浜中華街「隆泰商行(隆記)」で漢方食材の買い物)をずっと仕舞い込んでいましたが、最近身体の不調が続いたため、この機会に試してみることにしました。

このセットには他に氷砂糖も入っていて一緒に煮込むようになっていましたが、砂糖は身体に良くないと思い除外。

白きくらげをしっかりと洗い、硬い部分をカットして取り除いたら、たっぷりの水を入れた鍋で30分以上煮ます。白きくらげが柔らかくなったら、洗った蓮の実も投入(途中、鍋の水分が減ったら水を追加投入)。蓮の実が柔らかくなったらなつめも加えて、なつめが柔らかくなったら火を止めて冷まします。

ある程度冷めたら好みの容器に移して、冷蔵庫で冷やして完成。が、このまま食べると素材そのものの味しかせず相当食べにくい…そこで、ココナッツミルクを使ったスイーツを買ってきてそれを投入して食べました。

白きくらげの食感がカモフラージュできるゼリー類でもいいかもしれませんが、今のところはココナッツミルクがお気に入り。普段食べつけない食材を美味しく食べるには、それなりの工夫が必要です。今回の場合、食べ慣れたスイーツと一緒に食べるのは砂糖摂取に繋がるから身体に良くない、という指摘は受けつけません…

       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済を目指しながら、旅、食、自然、(セミ)リタイア、(海外)移住、晴耕雨読生活などを 追い求めて暮らしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]