「ケアリーヴ 治す力 防水タイプ」の効果が口コミ通りで助かった

先日、おろし金を使っている最中に指先に傷を作ってしまい、なかなか傷口が乾かないため、ネットで見つけた「体液を利用して傷を早く治す絆創膏」を買いに行きました。

これまで絆創膏はどれも同じだろうと思っていましたが、薬局へ行ったら高性能な絆創膏がいろいろあってビックリ!

いろいろ比較した挙げ句、日本メーカー(ニチバン)で日本製の「ケアリーヴ 治す力  Mサイズ 12枚入」を購入しました。

半信半疑で1日2回くらい交換しながら2、3日使った後、防水タイプのほうがいいなと感じたので、後日、防水タイプの「ケアリーヴ 治す力 防水タイプ Mサイズ 12枚入」をまとめ買い(大手薬局よりもネットのほうが安かった)。

この絆創膏、「モイストヒーリング(湿潤療法)」という、傷を修復するために滲み出る体液を保持して回復期を早める方式をとっているとのこと。

絆創膏の真ん中の傷口に当たる部分が、体液を吸収・保持する役目を果たしていて、貼ってから時間が経過するにつれて白くふくらみ、キズを治すのに最適な環境を保ってくれるんだそうです。

確かに、傷ができて1週間ほどで信じられないほど傷口が塞がり、皮膚も乾き、元の状態へ近づいています、もちろんまだ痛みはありますが。

ただこの絆創膏、できて間もない傷には使えますが、血液が乾いて固まっている傷には使用できません。そのため、傷口が乾いて以降は絆創膏をせずに生活しています。

想像以上に傷が深く、治るのに時間がかかると思って多めに購入したのですが、その必要もなかったほど傷の治りが早くて助かりました。

特に、防水タイプは皮膚にピッタリ吸着するため手洗いや家事、入浴時でもびくともしませんでした(もちろん丁寧に絆創膏を貼ることが必須)。

12枚約500円もするこの絆創膏、100枚200円の絆創膏と比べるともちろん高価ですが、、、その効果は絶大!!

今後のためにも、多めに買っておいて良かったかなと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
生活良品
ぺんぎんメモ