ぺんぎんメモ

ときどきお取り寄せする「豆源」の豆菓子!コーヒーナッツも美味しい

time 2021/05/05

お取り寄せというと何やら高級なイメージがありますが、百貨店各社だと送料300~500円でお取り寄せ可能な場合が多く、ちょっと敷居が低くなります。そんなわけで、以前食べて美味しかったお菓子をときどきお取り寄せ中。そんなお取り寄せの中で特に注文回数が多いのが、豆源という豆菓子屋さんの豆菓子です!

でもご紹介したことがありますが、ここの豆菓子は美味しいだけでなく見た目もオシャレなのが◎  新宿伊勢丹と麻布十番のお店へ行ったことがありますが、50種類以上の豆菓子が可愛く積まれてあって壮観でした!

さて今回お取り寄せしたのは3種類で、コーヒー味のピーナッツ、ヨーグルト味のピーナッツ、カレー味のそら豆。せっかくお取り寄せするにもかかわらず、財政状況および2か月くらいしかない賞味期限のためだいたい毎回このくらいの注文量。

今回1番食べたかったのが、コーヒーナッツ♪甘いコーヒー味でピーナッツをコーティングしているので、袋を開けた瞬間からコーヒーの香りが広がります!香ばしくて甘みのある味わいが絶妙で、ポリポリと手が止まらなくなって危険です(笑)注文して良かった~

原材料はこんな感じで、ピーナッツは南アフリカ産です。

ひそかに好きなのが、ヨーグルト豆。甘みと酸味が効いたヨーグルトでピーナッツをコーティング。いっぺんに多量は食べられませんが、病みつきになる味です。やっぱりこれも注文して良かった~!

原材料はこんな感じで、こちらも同じくピーナッツは南アフリカ産。砂糖と脱脂粉乳の大量使用が気になりますが、少量摂取ならOKということで…

最後に、おそらくこれがお取り寄せ回数ダントツ1位だと思われる、カレービーンズ。甘辛なカレー味でそら豆をコーティングしているのですが、コーティングがしつこくないせいか味が絶妙で、ポリポリといくらでも食べられてしまう(笑) お酒のおつまみにも最適です!

原材料はこんな感じ。そら豆はオーストラリア産です。

スーパーで売っている品に比べると高価なお取り寄せ菓子ですが、おうち時間を楽しむために、心身をリラックスさせるために、日本に住んでいるメリットを最大限生かすために、ときどきならいいのかなと思っています。そういえば以前エッグクラッカーという商品がありましたが、近年見かけなくなりましたね。久しぶりに食べてみたいなぁ~

       




アーカイブ

プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済をめざしながら、旅、食、リタイア、(海外)移住、晴耕雨読生活を追い求めてふらふら生きています。

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]