ぺんぎんメモ

熊本の美味しい食事と大自然を味わえる「草千里ヶ浜」

time 2016/04/17

熊本へは数えるほどしか行ったことがありませんが、その中でも印象的だったのが、草千里ヶ浜です。草千里ヶ浜は、阿蘇山ふもとの大草原が広がる場所です。

熊本空港からバスに乗って約40分、雄大な自然が広がる場所に草千里ヶ浜はあります。

到着時にお腹が空いていたら、レストランで食事を摂るのもおすすめです。阿蘇周辺は水が綺麗なため、どの食事も美味しく頂けます。

熊本名物の高菜飯、だご汁、赤牛などの料理がお勧めですが、何でも美味しい印象です。

レストランと駐車場のある場所から、道路を挟んで向こう側には大草原が広がっており、馬に乗って散策することもできます。

開放感あふれる大自然に囲まれていると、日頃の疲れが癒されるようです。

緩やかな斜面の向こう側から、噴煙が上がっているため、斜面を登って見に行きました。

登り切った場所からは、噴煙が上がる場所をしっかりと確認できます。

そこから見る大草原は、雨水が溜まった場所も含めて、絶景です。

急な斜面ではないですが、歩きやすい靴の方がラクに観光できます。

美味しい食事と大自然を堪能できる草千里ヶ浜には、何度でも訪れたくなるほどの魅力を感じました。次回は違う季節に来て、また思いっきり大自然を堪能したいです。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備しているブログです。社会環境への言いたい放題、旅、食事など実体験を踏まえてお届けします。科学的かどうかは重視していません。基本的に自由です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]