ぺんぎんメモ

「れんこんひき肉炒め」は鶏肉・豚肉両方美味しい

time 2016/12/31

ご飯のおかずになる「れんこんのひき肉炒め」。蓮根はきんぴらも好きですが、これも味噌味が美味しいので好きです。そして何度か作っていて気付いたのですが、鶏ひき肉でも豚ひき肉でもどちらでも美味しいです。

(材料)

  • れんこん250g
  • 鶏ひき肉or豚ひき肉 200g
  • しょうが千切りひとかけ分
  • ごま油  大さじ1
  • 料理酒  大さじ1
  • 味噌   大さじ1
  • みりん  大さじ1/2

(作り方)

  1. れんこんを3mmの厚さの半月切りする。
  2. 中火に熱した鍋にごま油をひき、千切りにしたしょうがを炒める。
  3. 香りが出てきたら鶏ひき肉を炒めて、白っぽくなったら、れんこんと料理酒を入れる。
  4. れんこんが白っぽくなるまで炒め、味噌とみりんを合わせて加え、焦げないようにサッと炒めたら完成。

簡単な料理なので、根菜類が食べたい時におすすめです。れんこんは「「根菜類」で体内の毒を排出し身体を温める」でも書いたように、ペクチンという有毒成分を排出する成分が含まれているため積極的に食べたい食材です。

とはいえ、安全な産地の食材を手に入れるのは大変なので、スーパーで西日本産を見つけたときに作っています。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備しているブログです。社会環境への言いたい放題、旅、食事など実体験を踏まえてお届けします。科学的かどうかは重視していません。基本的に自由です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]