手帳型スマホケース、危険性はあるけれど画面を保護できて安心

先日液晶画面を割ってしまったiPhone6のカバーは、背面しか覆っていないタイプでした。

iPhone4を使っていた時も同じようなカバーでしたが、丈夫だったのか運が良かったのかで、何度落としても画面が割れたことはありませんでした。

それがiPhone6の画面が割れてしまったので、、、ZenfoneMax3に換えた際、もう画面割れは御免と思い、手帳型スマホカバーを付けることにしました。

手帳型カバーにはいろいろと反対意見があるようですが、画面が割れた身としては、背面や側面だけでなく、前面まで覆うことができるので安心です。

とはいえ、手帳型スマホカバーは放熱設計されていないものが多いようなので、充電する時は外したほうが良いようです。

ちなみに、手帳型カバーを買おうと家電量販店(ビックカメラ、ヨドバシカメラ)へ行ったところ、数千円~数万円のものしか取り扱っていませんでした。

一方、ネットでは安価なものも販売されていて、夫と私の両方分をネットで購入。送料込で、1つ約800円でした。

最近のスマホは画面が特に弱くなっているようなので、今後もスマホカバーは画面を保護できる手帳型カバーを使い続けたいと思っています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
生活良品
ぺんぎんメモ