ぺんぎんメモ

学生の頃よく「1人暮らし節約料理ブログ」を読んでいた

time 2017/06/04

学生時代、食費節約のために自炊をしていたのですが、1人暮らしだとどうしても食事のメニューが偏りがち。

だいたい、料理をするためにはそれなりの設備が必要ですが、学生の1人暮らしでは満足な調理用具を持てないもの。

そんな環境でレパートリーに悩んでいた私は、ネット上にそのヒントを求めました。

当時はクックパッドなどの料理レシピサイトはなく、あっても「3分クッキング」や「今日の料理」のメニューなどの、1人暮らし向きでは無いものが多かったような気がします。

そのため、個人のブログレシピを中心に参考にしていました。

今みたいにアメブロやライブドアブログなどがまだない時代で、ブログをやっている人自体が少なかった時代です。

それでも、同じように学生で1人暮らしをしている人のブログには、参考にできそうなレシピがいくつかあって助かったものでした。特に、丼ものやポトフ、味噌汁など野菜がたくさん摂れる簡単レシピは重宝しましたね。

他にも、当時見ていた1人暮らしのブログでは、自分と同じような悩みを抱えている人がいたりして励みになることもありました。ポジティブ・ネガティブ具合がちょうど良い塩梅のブログってなかなか無いんですけどね。

当時、自分を励ましてくれたブログには今でも感謝しています。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備しているブログです。社会環境への言いたい放題、旅、食事など実体験を踏まえてお届けします。基本的に自由で、科学的かどうかは重視していません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]