ぺんぎんメモ

【合成界面活性剤無添加】洗濯・食器用洗剤はミヨシ(製造工場は神戸) 

time 2016/09/08

%e6%b4%97%e5%89%a4%ef%bc%91

1人暮らしを始めた10年以上前から、可能な限り環境に配慮された洗剤を使ってきました。環境に配慮された洗剤は地球環境を守るだけでなく、手荒れなどの健康被害がないのが好きです。

使っているミヨシの洗濯洗剤は粉タイプと液体タイプのものがあり、以前は粉タイプを使っていましたが溶けにくいので、現在は液体タイプを使うようになっています。左側が洗剤本体で、右側にある詰め替え用と合わせて長く愛用しています。

%e6%b4%97%e5%89%a4%ef%bc%92

同じように、食器用洗剤もミヨシのものを長く愛用しています。上記の洗剤は共に合成界面活性剤を使用していません。

界面活性剤は合成のものと天然のものがあり、合成のものはシャンプーや化粧品に使われていることが多いのですが、こうした洗剤にも使われています。成分表示に「ラウレス硫酸Na」や「ラウリル硫酸Na」などと成分に表示されていれば、それが合成界面活性剤です。

合成界面活性剤は環境に良くないだけでなく、人体への悪影響も指摘されていて、強い洗浄力が皮膚障害などの健康被害を招いた例が報告されているそうです。

ゆえに、食品だけでなく肌に直接触れる可能性があるものは、なるべく安全なものを選んで生活するよう心がけています。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備している雑草ブログです。社会環境への言いたい放題、安全な食、倹約、旅など実体験を踏まえてお届けします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]