ぺんぎんメモ

【処分しなかった私物①】セーラームーンパズル

time 2018/10/14

実家の私物で捨てられなかったものをようやく手放したでもご紹介した、実家の私物各種。そんな中、処分せずに現自宅に持ち帰ったものも少なからずあります。

そのほとんどは割と最近買ったものですが、たった2つだけ幼少期に買ってもらい、以後ずっと持ち続けているものがあります。

その1つが、セーラームーンパズル。確か、小学生の頃にアニメのTV放映が始まり、何かのきっかけで買ってもらったものだと思います。今でこそスマホゲームがありますが、当時はこんなプラスチックパズルのおもちゃが多く、買ってもらってからは夢中でやっていた記憶があります。

ただ不器用な私は毎回このパズルを完成できず、一緒に住んでいた祖母の所へ持って行って完成させてもらっていました。懐かしい思い出です。

そんな思い出があるせいなのか、かさばらないからなのか、結局処分せず現自宅まで持ってきてしまいました。

自分でも分かりませんが、このパズルには無意識に愛着があって、まだ処分できない感情が残っているのかもしれません。まあそんな風にやっていると、処分できない物がどんどん増えていってしまう訳なのですが…

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備している雑草ブログです。社会環境への言いたい放題、安全な食、倹約、旅など実体験を踏まえてお届けします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]