ぺんぎんメモ

日本から中国へ船便で荷物を送ると、1ヵ月半以上の日数がかかる

time 2018/10/13

過去の中国滞在時に、1度日本から現地へ荷物を送ったことがあります。冬が極寒と聞いていたのでそれならと大量のホッカイロを買いこみ、持参できる分はスーツケースに入れ、残りは船便で送ったわけです。

現地生活を始めて1ヵ月が経った頃、そろそろかなと待っていましたが、待てど暮らせど届かない。中国なので紛失したか、どこか別の所へ行ってしまったのか等、毎日色々考えていましたね。

半ば諦めながら1ヵ月半以上が経った頃、こんなボコボコの荷物が届いていました。ホッカイロと感動の再会!もつかの間、段ボールの中身は過酷な衝撃に耐えたであろう悲惨な状態に…(箱が破れて中袋も開いていた…)。

そんな船便利用でしたが、中国内陸地だと1ヵ月半以上かかることを知りました。もしかすると地域や時期によっては、2か月以上かかる場合もあるかもしれませんね。

とはいえ、船便で送る場合は、壊れても差し障りがないものだけに限ります…最強頑丈な梱包にして送らないと、今回のような悲惨な状況になりかねませんから…安いから仕方ないんでしょうけどね。

ちなみに帰国時、余ったホッカイロをスーツケースに入れていたのですが、空港で荷物を預ける際、そのホッカイロ数個を係員に指摘され、廃棄させられる羽目になりました。

危険と認識されたのか、ホッカイロの存在を知らないのかは不明ですが、スーツケースを開けさせられ「これは現地においていけ」と言われたのには参りました…今もそうなのかな?

       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済を目指しながら、旅、食、自然、心理、(セミ)リタイア、(海外)移住、晴耕雨読生活などを 追い求めて暮らしています。

[詳細]