ぺんぎんメモ

【天然酵母で国産小麦】 湘南台「パン工房AOKI」のパンが美味しい

time 2016/09/16

img_5873

パンは常食としていないのですが、時々「AOKI」というお店のパンを食べています。AOKIは天然酵母のパン屋さんで、北海道産・熊本産の国産小麦を使っていることや米粉パン、卵・乳製品・油不使用パンなどを扱っていることもあり、子ども連れのお客さんも多いのが特徴です。

全体的にモチモチしており、パンによって生地が異なってもその食感は変わらず美味しいです。お店に行く時間によって販売しているパンの種類が異なるため、時間を変えていくと今まで見なかったパンに出会えるかもしれません。

%e9%9d%92%e6%9c%a8%e3%83%91%e3%83%b3

ハード系のパンも総菜系のパンも売っていますが、生地が薄くてカリッとしているリンゴパイやラスクも売っています。

原材料にはこだわっているお店ですが、小麦粉使用のパンが多いので摂取量は控えたいところ。とはいえ近所のスーパーで売っているマーガリンやショートニング、乳化剤が使われているパンよりも安全だと思うので、その点では安心して食べられます。

%e9%9d%92%e6%9c%a8%e3%83%91%e3%83%b3%ef%bc%92

湘南台駅から徒歩10分ほどかかりますが、散歩がてら行ってみるのも楽しいです。歩いているとパステルグリーンのお店が右手に見えてきます(数年前にパステルオレンジへ外壁色が変わりました)。
パン工房AOKIの詳細はこちら。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備しているブログです。社会環境への言いたい放題、旅、食事など実体験を踏まえてお届けします。基本的に自由で、科学的かどうかは重視していません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]