横浜中華街「鮮芋仙」で豆花を堪能、美味しいだけでなくトッピングが楽しい

食べ歩きグルメを堪能し中華街もある程度散策した頃、そろそろスイーツを食べたいなぁ!と向かった先は、今年オープンしたばかりの台湾スイーツのお店「鮮芋仙(シェンユイシェン)」。

ここのお店は数年前に中国でも食べたことがあり、日本にも出店しないかなぁ?と思っていたのですが、すでに4店舗もあるんですね!

明るく清潔感ある店内は、店員さんも親切で長居しやすい快適空間♪ 席を確保してからカウンターで注文・会計するスタイルで、店内にはセルフのお水(レモン風味)も用意されていました。

注文したのは、同行者が「芋園4号ホットMサイズ(500円)」、私は「豆花3号ホットMサイズ(450円)にハト麦と小芋園をトッピングしたもの」。各トッピングと値段は以下の通り。

  • 100円 ー 小豆、ピーナッツ、緑豆、ハト麦、小芋園、白玉、うずら豆
  • 150円 ー タピオカ、タロイモ、さつまいも、芋園

Lサイズも悩ましかったのですが、今回は食べきれる自信がなかったのでMサイズにしました。また、時期的にホットにしましたが、次回は暑い時期に来てアイスで食べてみたいです!

以前「東京豆花工房」でも豆花を食べましたが、そこと同じくらいここ鮮芋仙の豆花は美味しかったです♪ 同行者の注文した芋園も美味しかったそうです!

店頭パンフレットを頂いてきたのですが、帰宅後見たらすでに世界に700店舗もあるんですね!豆花好きなので気軽に食べに行けるよう、今後も日本国内に店舗を増やして欲しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
旅先グルメ
ぺんぎんメモ