ぺんぎんメモ

高橋豆腐店のがんもどきが美味しい(JAさがみ わいわい市)

time 2019/03/21

先日「JAさがみ わいわい市」へ行ってきました。産地的に少々不安はありますが、有機栽培・無農薬栽培の新鮮野菜が売っていることが多いので、時々行っています。

さて、最近知った商品である「高橋豆腐店」のがんもどきは、近所のスーパーで売られているどのがんもどきとも違う味わいで絶品!密かな好物になっています。以前売場に高橋豆腐店の方がいて、このがんもどきの詳細を聞いたことも影響しているかもしれません。

このがんもどきは、「津久井在来種」という藤沢産大豆を使って作られており、その他の材料も藤沢産野菜を中心に作られているそうです。何とも言えない旨みたっぷりのジューシーがんもどきは、製法だけでなくそんな原材料とも無関係ではないはず。

このがんもどきを使った煮物やおでんは絶品ですが、がんもどきだけ煮ても十分美味しかったです。大1個タイプと小5個タイプが売っていますが、毎回小5個タイプを買っています。ずっしり詰まっているので、小でも十分な大きさなのです。

原材料は以下の通り。

国産大豆、卵、大和芋、砂糖、魚肉、人参、わかめ、塩、醤油(小麦を含む)、食用植物油脂、凝固剤(塩化マグネシウム)

このがんもどきを食べていると、昔バイト先の居酒屋店主が近所の豆腐屋さんで買っていたがんもどきを思い出します。カレー味に煮たものをお通しとして出していましたが、美味しくてお客さんにも好評だったんですよね。

いつか、美味しいがんもどきがあったらその味を再現したいと思っていましたが、この美味しいがんもどきでなら実現できるかもしれません。食べる度に感動してしまうがんもどきの紹介でした。

       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済を目指しながら、旅、食、自然、心理、(セミ)リタイア、移住など追求して自由に暮らしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]