今年もおせちは好きなものだけにしました

そういえば、今年のおせちのことを書いていなかったので、随分と前の話になりますが覚書。

昨年、来年以降はおせち料理も食べなくなるかもと言っていたのですが、夫のペースに乗せられて?今年も「好きなものだけおせち」にしました♪

伊達巻をやめて卵焼きにしたことと、海老料理は別の日にまわしたこと以外は、昨年とほぼ同じ。

事前にチマチマと買い集めて、冷凍できるものは冷凍保存、そうでないものは賞味期限を見ながら冷蔵・常温保存をして元旦を迎えました。

私だけでも通常食にしたかったのですが、やはり夫の分だけを買うのは難しかったので結局今年もお付き合い。

黒豆は水煮を買って、水・砂糖・醤油で軽く煮ました。

フジッコ製品ですが、埼玉工場ではなく鳥取工場です(兵庫工場のものもありますよね)。

栗はきんとんにせず、瓶の甘露煮をそのままいただきました。

栗の産地は韓国ですが、製造地は高知県です。

とはいえ、私にとって食べにくさに変わりはないので、来年はより食べやすいおせち内容にしたいです。

こうやって少しずつおせち料理から遠ざかっていくのかもしれませんが、それはそれで時代に合っていて良いような気がしています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
食良品
ぺんぎんメモ