ぺんぎんメモ

無農薬レモンで美味しいレモンジャム

time 2020/06/17

ジューシーな無農薬レモンが残っていたので、レモンジャムを作りました。まずレモンをよく洗ったら鍋でまるごと、水から30分茹でます。茹でたらそのまま冷やします。

冷めたらタネをとりながら細かくカットし、レモンの重さと同様の砂糖を加えて弱火でとろみがつくまで煮詰めます。

途中、とろみがつく前は皮が硬そう。

40分経って鍋を見ると、煮詰まってとろみがついていました。量によって所要時間は多少前後するかと思いますが、だいたい皮が柔らかくなるのと煮詰まるのが同じタイミングでした(焦げないよう注意です)。

冷めるとさらにドロッとしてジャムらしくなります。できあがったレモンジャムは甘夏マーマレードと同様、果物と一緒にジュースにしたり、ヨーグルトに入れたり、パンに乗せたり、アイスクリームと混ぜたり、焼き菓子に使ったり等々いろいろ楽しめます♪

       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金完済をめざしながら、旅、食、(セミ)リタイア、(海外)移住、晴耕雨読生活を追い求めてふらふら生きています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ [詳細]