【バターなし】簡単美味しすぎる!レーズンくるみオートミールクッキー

数か月前から冷蔵庫に眠っていた、レーズン、くるみ、オートミールを使ってクッキーを焼いたら、ものすごく美味しかったので覚書!

今回もバターではなく太白胡麻油を使いましたが、サクサク香ばしくて美味しかったです♪

また、オートミールをたっぷり使ったせいかデトックス効果も高く、くるみとレーズンも入っているので栄養価的にも◎

【直径約5cm×15枚分】

  • 太白胡麻油  40g
  • 砂糖    50g
  • 卵     1個
  • 薄力粉   50g
  • オートミール 120g
  • くるみ   50g
  • レーズン  50g

まず、太白胡麻油と砂糖をしっかり混ぜます。そこへ卵を入れて、さらに混ぜます。

泡だて器からスプーンに持ち替えて、薄力粉、オートミール、くるみ、レーズンを入れて粉が見えなくなる程度まで混ぜます(混ぜすぎないようにします)。

クッキングシートを敷いた天板に、1つ直径5cmくらいに丸く薄く広げて、180℃のオーブンで12分~焼きます。

焼けてすぐは柔らかいので、冷ましてから移動!

サクサク香ばしく美味しいクッキーは、いくらでも食べられます!おやつだけでなく、栄養満点なので補食としてもオススメ♪

混ぜて焼くだけの簡単クッキーなので、ドライフルーツやナッツ類が余ったらまた作ろうと思います!