懐かしい人がよく夢に出てくる

先月末くらいから、懐かしい人が頻繁に夢に出てきます。

例えば学生時代の同級生や恩師、バイト先の人だったり、前職場の同僚や上司だったり、過去に好きだった人だったり。

共通しているのは、目覚めた後も鮮明に「懐かしいなぁ」という気持ちを抱くこと。気になったので夢占いで調べてみると、

現状の人間関係に悩みがあり、わずらわしいと感じる人がいたり、助けを求められる人がいなかったり、協力したいけどできていない状況の表れです。 精神的に疲れていることも考えられます。

だそう…

懐かしいと感じながら、そこにいる人と一緒に大笑いしたり、昔好きだった人と遠慮がちに手を繋いで歩いていたり…いかにも夢らしい感覚ですが、感情をリアルに覚えているのが不思議です。

とりあえず最近は睡眠不足気味だったり、口内やリンパが腫れたり、歯痛があったりするので、好きなものをしっかり食べたり、連続して長時間寝たりして、十分な休息をとろうと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
疲れていると〇〇
ぺんぎんメモ