ぺんぎんメモ

「鎌倉こ寿々」わらび餅、お土産だけでなく自宅でも

time 2017/02/04

先日、「鎌倉こ寿々(9切入)」のわらび餅を初めて食べました。鎌倉へは行けないので曜日限定で取り扱っているデパ地下で買ってきました。日持ちがしないものなので、購入後すぐにいただきました。

わらび餅に使われている「わらび粉」は、わらびの根から採取した澱粉だそうですが、生産されるまでに相当の時間と労力を要するため、国内生産量は非常に少なく大変高価なんだそうです。

黒蜜、きな粉、わらび餅が入っており、見た目だけでわらび餅の弾力が伝わってきました。黒蜜ときな粉をたっぷりかけて食べた弾力あるわらび餅の美味しさは、もう何ともいえませんね。至福の時間です。9切れを夫と食べましたが、ボリューム満点で大満足♪ またぜひ買いに行きたいです。

down

コメントする




       



アーカイブ



プロフィール

ぺんぎん

ぺんぎん

奨学金を返済しながら移住・(セミ)リタイア生活に向けて準備しているブログです。社会環境への言いたい放題、旅、食事など実体験を踏まえてお届けします。科学的かどうかは重視していません。基本的に自由です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ [詳細]